記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

止水水槽のリセットその3

こんにちは!kimiです!

水槽リセットその3です。

コンセプトは前回とほぼ同様
・止水水槽!
・長期維持!
・維持管理は最低限!

まぁ、ここまでは良いとしましょう。
今までの水槽でも実践してきました。
ここからがチャレンジです(*´艸`*)

【チャレンジその1】
・水草モサモサになるのを防ぎたい!

止水水槽で管理するためには水草が必須。
それもランナーで増えるような制御の難しい水草が重要と考えています。
が、しかし!今回は自分的に管理し易い水草のみでチャレンジします(๑•̀ㅂ•́)و✧

【チャレンジその2】
・コリドラスパンダを飼いたい!

コリドラスは水流を好むため止水水槽には合わないと聞いています。
我が家に迎え入れられるコリパンさんには迷惑な話でしょうがチャレンジします(๑•̀ㅂ•́)و✧


以上のコンセプトから選んだ低床はこちら。


他の水槽でも使ってます。
今回は3袋2.4kgを使います。
この低床を選んだ理由はいろいろあるのですが
長期維持しても低床内部にデトリタスが溜まらない事が一番大きな理由です。

水はもともとあった水を取置いて使いました。

100%元の水を使った状態でこの水量。
生体も流木も投入しました。٩(ˊᗜˋ*)و



流木は数日間乾かしていたので浮いていますし、水も入れたばかりなので濁っています。

今後の予定としては
・低床にバクテリアが定着するのを待つ!
・水量を増やして水質の安定化を図る。
・水草を投入して水質の安定化を図る!
・生体(コリパン)さんを迎え入れる!

さて、予定通りに事が進むのでしょうか…。

すすまねぇだろ?!って思った人はポチっとお願いします。
やる気upします!

にほんブログ村 観賞魚ブログ 初心者アクアリストへ

何かご購入の際は是非こちらから~(*´艸`*)



スポンサーサイト

コメント

No title

山の中の孤立した池って、
バランスドアクアリウムそのものですよね。
私が中学生のころ、「アクアリウム」という言葉を
知ったときの説明書きは、そのバランスドアクアリウム
だったと思いますので、いつかは挑戦したいものの、
怖くて機材に塗れますね。
池へ行って、勉強してこよう。。。

No title

こんばんは~

新たなる試みですね、コリドラスの中でも環境変化に弱い(らしい)コリパンダとどう向き合うのか・・・

前回水槽の感じからして、水質の安定は何とかなりそうなきがしないでもないのですが
問題は底砂の清潔さと環境の維持をどう両立するのか…ですね

今後の展開にドキドキです、応援してますって事でポチっと!(´・ω・`)ノ

Re: No title

>サンザインさん

バランストアクアリウムって定義がはっきりしないんですよね。
照明もつけてるし、ヒーターも入れてるし、餌もあげてるから半バランストアクアリウムかなぁと思ってます。


山の中に溜まった池…確かに完全にバランストアクアリウムですねぇ。そこの水をとってきて水槽に入れればいろんな微生物が湧いて楽しいかも(*´艸`*)

Re: No title

>シープネスさん

さすがに底砂はある程度掃除が必要になるかなぁと覚悟しています。
それでも多分月1ぐらいの頻度で掃除かなぁ…。

デトリタスまで完全に分解しきれる環境が整えばそれが一番良いのですが難しそー(*´艸`*)

応援ポチ有難うございます(๑•̀ㅂ•́)و✧

低床の汚れやらをコリドラスがどれだけほじくるのか、目の細かい低床で嫌気域がとうなるのか見ものですね〜
私、底物が上手く育てられた試しがないので諦めました(´Д` )
私が諦めた分だけkimiさん家のコリドラスが長生きしますように(>人<)

Re:

>しばちゃん
低床に汚れがたまらない程度の餌やりができれば…とか
都合の良いことを考えてます。

長生きしてくれると良いなぁ…

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。