記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

油膜のその後

こんにちは!kimiです!



うぎゎー!だった油膜ですが放置してたらここまで収まりました。



この間にしたことは蒸発した分の足し水だけ。

やっぱり時間にかなう解決法はないと思っています。

横から見ると…



特段変化はありません。

この水槽の低床は細かい大磯で4cmほど引いていますが…



断層に気泡は見えず。

アクアリウムは謎がいっぱいですね( ๑´•ω•๑)


ポチっとお願いします。
やる気upします!

にほんブログ村 観賞魚ブログ 初心者アクアリストへ

何かご購入の際は是非こちらから~(*´艸`*)




スポンサーサイト

コメント

No title

こんにちはー
大磯でもモッサモサですね(*´▽`*)

大磯砂はそもそも粒が大きい分、水流が通りやすくて嫌気域になりにくいのだと思います
大量の水草の根も底砂に隙間を作るのに一役買っているのかもしれませんね(´・ω・`)

やはりアクアリウムは奥が深い…
まだまだ分からない事だらけです( ´Д`)

No title

こんばんは。
大磯いいですね。
うちは勧められるまま、
大抵がソイル敷ですが、
将来的な崩れも気になってきましたし、
メタン、硫化水素も気になるしで
大磯の活用も検討に入れ始めています。

No title

こんにちわ!

油膜・・・
ほんと私もこれに悩まされています。
水換直後でも出るときゃ出るし・・・放置してても出ないときもある・・
アクアリウムは奥が深いですねぇ・・

あ、遅ればせながら私のサイトにてブログタイトルを変更させていただきました。
あと、よろしければ相互リンクをお願いしたいのですが・・・
如何でしょうか???

大磯砂長期維持にはいいですよー。
低床の掃除をしなくなって1年以上、今の所不都合は出ていません。

使い込めばいい低床となるってあたりがヌメ革っぽくてわたしは好きです(*´艸`*)

大磯砂は細目を使っているので通水性はなきに等しいと思っていたのですが、粒の大きさから考えるとありえますね〜。

掃除するのは当分先かと思いますが外でやるようにします(*´艸`*)

相互リンク了解しました、別のコメントにも書いてしまった…しばらくお待ち下さい。

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。